マンションを購入する際の注意点は?

マンションの売却は余裕を持って臨みましょう

新築で購入したマンションを売却に出しております。
13年住んだマンションです。
新しい家は子供の学区が変わらないところにという事で同じ駅から徒歩10分圏内で探しています。
人気のある駅なので買い物件が高い高い。
よって少しでも高く売却する為に住みながら仲介で売る事にしました。
早速インターネットで査定のお願いをしたところすごい勢いで不動産業者からコンタクトがありました。
査定金額が高い会社の営業さんと会ってみる事にしました。
実際に会ったのは5社でしたね。
一般媒介と専任媒介という契約方法があるとの事を初めて知りました。
一般は数社と契約を結べるが、不動産屋としては他の会社に契約を取られてしまう可能性がある為に広告費にあまりお金をかけられないとの事。
それに対して専任は一社としか契約を結べないが契約を取られてしまう事がない為に広告費を最初からかけられるとの事。
私は一般を選択しました。
実際の営業活動を少し見させてもらって専任に切り替える作戦です。
営業活動を見ないで契約会社を決めてしまうなんて恐いですからね。

コメントは受け付けていません。